2011年08月

リハビリできた気がする。

タイガー&バニーは、おじさんが好きかと思いきや性格上にかなりイラっとする部分があるので、こてつさんの声が好きでっす。(←
オリガミくんのデザインはイケメン過ぎてOPとかびっくりしますよね。

というわけで今日はおじさんをいっぱい書きました。元々男性の身体を練習したかったんだけど顔が描けないから練習していたおじさん。10個も(しか?)描いたから大分描くの早くなった気がします。

おじさん2
おじさん3
おじさん4

並べて見ると面白いですね。
明日からはおじさんの全身に挑戦していきます。そしておじさんのおかげで長い時間画面見るのも大分大丈夫になってきたので、背景カキマスヨー!!!!
スポンサーサイト

作業ストップ

趣味で瞑想をしているのですが、みんなで集まって1日瞑想するよ~みたいなのに参加すると帰ってから暫く身体が動かなくなり、今回も1週間近くダウン・・・
寝たきりにならなかっただけマシだったのですが、どうにもこうにも仕事が出来なくて苦しみ、苦しんだ末に「あ、男の子描かなきゃ。男の子の練習」と思って気が乗ったので、アニメ模写してました~。
おじさん1
顔3個描くだけで精一杯!!!!!
リアル系の面長顔も、真面目に男描くのも、正面顔も、初めてのことばっかりだったのでえらい集中しました。集中した結果がコレでした・・・・・・1週間後には「あの頃は下手だったなあ! 今はこんな簡単に量産できるのにさ~♪」と言ってるようになりたい(;_;
4体目はもう集中力切れた。情けない。
輪郭の目のとなりから口のとこにかけての線がどうしても似た角度に曲がってくれないしー! 全ての直線が平行に引けないしー! あああああああ!! ウガっ!!!!
でも出来ないからってやらないとね、本当に出来なくなるからね、最初が肝心で頑張らないとね。めそめそ。こうなることは分かっていて引き伸ばしていた。1年前女の子を描き始めたときよりは大分マシなので、気長に頑張ります。

20511675_653176184_1large.jpg
(↑1年前の絵)
1年頑張れば大分マシになるんさー!!!!

まだちょっと仕事に戻れない状態なのですが、多分おじさんが見ないでもなんとなく描けるようになってきたら多分やる気出るから・・・から・・・3日くらいは練習しようかな・・・。

お財布について考察する。

最近私はお金を稼ぎたいぞ遊びたいぞ、と考えております。
で、今日お財布は大事だよって本をぱらっとめくったので考察致します!!

私的その本の要点は、お金を大事に思っていない人の元にはお金は集まらない、ということでした。
お金持ちの人には財布のルールが色々あるらしいです。

私が元々実践していたのは
・レシートや必要ないカードは入れない
・ポイントカードはもたない
・ギザ十には気をつける
・500円玉貯金には挫折
でした。

今後取り入れようと思うルールは
・お金をお客様のように考え、出来る限りの接待をする。
(今の財布はよれよれだけど本皮でまあまあ高いものです。本当は長財布がいいらしいのですが、暫くはちょっとくたびれているけれど居心地のいい宿を目指したいと思います。ついでに小銭の入り口にお札、札の入り口にお札が入ってます・笑)
・入ってきたら「いらっしゃいませ」出て行くときは「いってらっしゃい」と声をかける。
(これはやってみると、結構長い文句なのでお金のやり取りをするときに時間が出来てちょっとこれは重大なことですよみたいなニュアンスが勝手に出てよかったです! 「はい、どうもありがとう」と店員さんに言う声もちょっと変わってきました!)
・相手が受け取りやすく、気持ち良いようにお金を渡す。(お札は新札で折れのないもの、小銭は裏表をそろえるなどするといい)
・お金を卸すときは月に2回、覚えやすい数字で。合計して1月で足りる分のお金を卸す。

の4つです! もう1個あった気がしましたが書いてる間に忘れました!!(>△<;

konpe.jpg
仕事の一環で描いてたものですが、どうやら使わなそうなのでアップしてみる。
以前は寂しい絵ばっかり描いてましたが、今ちょっと悪そうな絵描くのは難しいということが分かりました(苦笑)
・・・今見ると右襟がおかしいな。こうやってブログに載せたりすると絵を見直す機会になるので、なるべく自分のために積極的に絵をアップしています(汗)
反省もしたし、仕事します!

手を広げないとモチベーションが下がる

ったちえ!

立ち絵3枚目~。髪の毛のバランスは後々修正・・・。コミスタで長髪描くのってすごい難しくないですか?

最近mixiで「欝で描けなくなった」的な書き込みがあって、私も演劇やってたけど演劇できなくなったなー。演劇やめて3年間くらいは真面目に演劇目指して頑張ってたけど気付いたら人生目標なしになってフラフラしてたら早6年だなあなんて思い返してました。
付き合ってる人が声優やってれば声優やって、音楽やってれば音楽やって、絵描いてたら絵描いて・・・今も十分フラッフラしてるなあ!!!
絵を真面目に大好きな人がいたらすごい怒られそうだなあ!!!!

「やりたくないけど仕事だからやる。仕事だからには真面目にやる」みたいなスタンスでやってる人が好きだし、今そんな感じだから出来るだけそんな感じが長く続いてほしいものです。
家事に恋してる! たまらなく掃除がしたいの! 子供の面倒が見たくて見たくてたまらないわ!!! って人よりも、家の面倒も子供の面倒も見るのは本当は嫌だけど、まあ真面目に向き合ってみればね面白いところもあるのよねって人が好感度高いんだよね。個人的にはね。

キャラクター道場

相方が漫画描きなので、色々独り言言ってるのを思い出しながらメモしてみる。

キャラクターを立たせるときに存在感を出すのは立体感である。
縁取りは線太め。
影が重なる部分(凹み)には太く線を引き、丸みのある部分は線を擦れさせるなどで立体感を出す。
背景については光軸を決め、光に当たる部分は線を細く、暗い部分は線を太くする。
イラストと違って漫画の絵は動かすことを前提としているものであり、静止画から動きを少しずらす。
デフォルメの効いた絵では、原型からパーツを動かす上でバランスが大事。
身体(男女とも)はSの字をイメージして柔らか味を出す。
見せ場では、左ページでコマをためて右ページで大きくバーン。

私的最近メモ
リアル絵では8等身くらい、デフォルメでは5.5~6.5くらい。
足の付け根は全体のちょうど半分くらいの位置で膝は足の中間。
肩幅頭2つ分。腕は胸の下の位置。手は足の付け根から手首。
パースを考えるときは、頭のイメージをばばっと描いてからパース線を取って描く。
道具よりやる気。
勉強1、実践3。
趣味より仕事。
自分の目は育っていくもの、今見てるものは大体曲がってるから疑ってかかれ。絶対歪んでるから。
疑ってると進まないから休め。
ぱっと見OKなら進め。

何か私ってば理系やね!

花
背景の仕事でぼちぼちと描いてたんだけど、殆ど物に隠れて見えなくなった花の絵。
フォトショップでは自作ブラシを作らないとどうこうっていうのを何度も読んだので自作ブラシ研究をしてましたが、それより既存のブラシをブラシ設定で弄繰り回してその場その場で作っていった方が私の性格には合ってるようです。アナログみたいで楽しい!

今日も1枚

あす
なんとなくしっくりこないときは大体焦ってるときで、早く、これくらい早く描けなきゃーと思っている。
ある程度時間のかかるものだし、どしっと腰をすえなくちゃいけないって分かってるんだけど、どうしても気が急いてしまうーんだよなー・・・というわけで1時間仮眠して戻ってきたのだが、もう寝ないといけない時間でどうしようもない(笑)

あと3キャラ立ち絵描いたらイベントCGみたいなののサンプル描くんだーうおー。
そしたら「仕事くれPV」というのを作成予定。もちろんその前に仕事がきたらもちろん仕事をする。

なんだか元気が出ない。

コミケ行ってから体調が激悪です・・・。
こういう日は、トマトシチューをぐつぐつ煮て、ソファーかベッドでごろごろしながら敵をぶっ倒すゲームをしてどうでもいいお笑い番組を見て仕事しながら引きこもって過ごしたい感じです。
でもソファーもテレビもゲームもないし読んでた本も終わっちゃったし、台所と風呂場の臭いが気になって苛々する今日この頃なので絵を描いてます。何かよくこういう事態に陥ります。
やっぱユニットバスは風呂とトイレと丸洗いできていいよねええええ。お湯の沸かせるユニットバスがあればいいのだが。浸かれるユニットバス希望。
家具は掃除の邪魔だから必要最低限でいい。来月辺りから引越し先を探し始めます。

立ち絵
立ち絵サンプル作成中。私の汚い影指定。
(↑参考画像 http://www.posemaniacs.com/blog/archives/1168)
page.jpg
相方さんの影指定。
(↑参考画像 http://posesyu.web.fc2.com/tati17.html)

絵柄をとりあえずこんな感じのまるっこいので固定して、これからの課題はパーツの大きさをそろえて描くことです・・・。目の大きさが結構ころころ変わってしまうので、きを、気をつけたい。
参考画像URLは貼ると面白いのかなあと思って貼ってみました。まだまだ未熟者なので、ちゃんと描くときは資料用意から始めます
次はどんな立ち絵を描こうかな。

苦痛からは猛ダッシュで逃げる

「自閉症だったわたしへ」を読み終わる。
こういう系の本はよく「もっと。これじゃあ情報が足りない。他にこの人が書いた本はないか」と探して隅から隅まで読んだりするけれど、この本は早く読み終わりたくてたまらなかった。これ以上もいらなかった。
終わりの方は文字だけ追って、瞑想の先生に「自分が安らぐ言葉をかけてあげて。愛してるよ、大好きだよって・・・、言葉は何でもいいから、明るいものを」と言われて「それは私を脅かす言葉で、愛なんてない、好きも嫌いもない。大丈夫・・・そういう言葉が1番落ち着くのだ。それが私を安らがせる」ということを訴えたのを思い出しながらページを繰った。

私が感じる、社会の間で使われる愛も好きも嫌いも、それは、私の中に無理やり入れなくてもよくて、その先にある奥のものを知れば、それは深い安らぎになるし、惑わされたり揺るがれたりしない。ということを、歌を習ってる先生から聞いたことがあり、それは私をとても安心させた。
この小説(自伝だが)の話の中の主人公のように、私は安心できるものになりきってきたし、今もなりきろうとしている。でもそれもいつか終わりがきて、旅に旅を重ねている。ああ、そんな感じ。やがてひとりになって、自分の生活スタイルを見つける。私が求めているのもそこだ。本当に、そこだ。

私がこの本を読んでいて怖かったのは、私って本当は何か疾患があるんじゃないの? というところだったのだが、今書いていて違うことがわかった。私は元々成長が未成熟で子供のままで止まってしまっていて、精神分裂に近い状態になっていた。その部分が、3歳で成長を止めた主人公ととても似ていたから、なんとなく怖くなったのだと思った。
私は戦わなくてはならないし、やりたいことや好きなものは必死に守らなくてはならないんだなと思った。

読んでる途中であまりにも怖いのでamazonのレビューを読んで私と同じような人間がいないか見ていたのだが、「この本は自閉症の人を説明するには不十分だ」「自閉症だったわたしへというタイトルは治ることのない自閉症という病気についての偏見を抱かせる」などの感想が頭にこびりついていた。そして、対人関係が怪しい人物はこの本に共感を覚えるという。読み終わって、本とともにそれらの感想も自分の中で一区切りついた気がした。読み終えてよかった。


私が絵を描くようになってから、相方さんが「絵を売り物にするなら個人的な情報はブログやツイッターに書くべきではない」と言った。それはよく分かるのだが、私がときどきこういう風に自分を書きなぐってみたくなるのは私が仲間のようなものを必要としているからではないかと思う。
先日夏コミに行ってサークル1つ1つをじっと見てみたけれど、あまりにも自分と話を共有できそうな人がいなくて私は結構愕然として短い間だったけど絶望した。私がこれからやろうとしている仕事には、友達も固定収入も期待できず、先が真っ暗に見えた。
(でも綺麗な色や可愛い物を私が満足する形で私は絵の中に置くことが(技術の習得によって)可能になるだろうし、それはとても魅力的なことだろうと思う・・・。)

私がそもそもブログを書き出したのは何故だろう。自分にとって大事な詩や考えた大事なことは、確かにネットの波には乗せなかったのに。最近はその区別もない。周りに人がいるのが当たり前で、その中で誰かしら近くにいて孤独じゃなかったときは、自分のことをちゃんと守っていたような気がするのに、だんだん自分を細かく切って繋がる何かに差し出すようになった気がする。
こんなことを書くのはものすごく恥ずかしいのだけれども、そんな気がする。
私は今色んな人と話してみたいしぶつかってみたいのだけれど、目に見えない色々な制約を感じて息苦しく感じてもいる。

色怖い。

0809.jpg

元々彩度の薄い色でばかり塗っていたので、流行の塗りに合わせようと試行錯誤して何かよく分からない方向へと転がり進んでいる私です。ギャルゲ塗りの色って難しい。そして恥ずかしい。・・・。
何日かして見たら「あら、そんなに悪くないじゃない?」みたいに思ったらいいんだが・・・思ったらダメか。

昨日深夜に思い立ってwebサイト作りました。
http://dyaya.web.fc2.com/
仕事でサンプルを提出するときに面倒くさかったので、1箇所に集めました!
そのためだけのサイトなので、色々酷いしやけっぱちです。

夏コミ参加しますー!

夏コミ3日目西2い09 でサークル名『茶"屋』です。「あ"」も捨てがたかったんですがね。
本は、相方さんがイラスト集を出して、私はまどマギのコピ本になります。もう1冊オリジナルだそうかと思ったんですが、思ったまま過ぎた。
以下、サンプルです。

表紙
さん2
さん

夏コミまでには、サークル茶"のウェブサイトを作りたいと思ってますが仕事も良い感じに切羽詰っている。

スランプ? 終わった。

結構前だけども。
先日上野に通りかかって暇だったので上野動物園に行って来ましたー!
毎回上野動物園の鳥コーナーには熱くなるんですが、いやー楽しかったー。
ゴリラと猿が一番楽しかったです。あとライオンも楽しかった。
ちょうど餌の時間に回っていたので、表情豊かに動き回る動物が見れました♪
でもこれも毎度なのですが、上野動物園の出口の方のエリア・・・
あそこに向かう途中でぐだーっとテンションが下がって
「ああ、早く帰りたい。帰らないといけない。でもお金払ったし全部見たい。でも疲れた」
って、橋渡った辺りから思い始めるんですが、先日は何かもっと酷くて
2、3日「ああ、よく分からないけど死ぬ。仕事とかしてる場合じゃない。遠くへ逃げなくちゃ。ああ、逃げられない。死ぬのに!」と思って、相方も急に「ビールがすごく不味い」「眠れない」とか言い出して、これって何のせい? という話になり・・・

相方「不忍池のせいじゃない? あそこで何か憑いてきたんじゃないかな?」

と、初めてあそこが心霊スポットだということを知りました。ヒー。
上野動物園はあそこを通らなくてもいい出口を作らなきゃダメですよ!
じゃないと私2度と行かない! くらい陰鬱な気持ちを味わいましたー。もうやだー。この日記書いてたら後ろから変な音するし、何か、何か、怖いーヒー。
まあ、それはおいといて。

最近は人の原稿の手伝いとか、彩色とか、夏コミ出るから自分の原稿とかやって遊んでました。


riffraffさま(アダルトゲーム)、キャラ彩色のお手伝いをしてます。発売日は8月26日。
かなりボリュームのあるゲームっぽいです。ギャルゲーは殆どやらないのですが、みんなこんななのかな?
ゲーム画面が横に広くておーって感じでしたー。

少年漫画廊さん
猛ピッチで制作されているゲームの彩色で微力ながら手伝わせて頂きました。
超サンデーで連載されている超弩級少女4946関連のものだと思うのだけれど、全ては夏コミ前にならないと分からないのか・・・何の宣伝なんだこれは(笑)


東西先生(アダルト漫画)のアシスタントをしているのですが、単行本の2冊目が発売だそうです。
多分この単行本から、池田山と相方の好き勝手アシスタントが始まっています。池田山はひたすら植物描いたりトーン貼ってるだけですががが。
初めて商業の漫画にペン入れておっかなかったのを覚えていますが、1年くらい前に描いたものなので今見るとぎょっとするかもしれない。し、しないかもしれない。

ふらっす
どこまでこういう画像は載せていいのか分からないですが、有限会社メディア4さんのモバイルゲームで1枚描きました。アヘ顔初めて描きましたけど、気持ち悪くないからアヘ顔じゃないのかもしれない。
キャラ画像はなかなか描かせてもらえないので楽しかったです! エロといえども!

あとはモバゲーで現在3作くらい背景とかキャラカットとかで参加してます。
漫画アシスタントは臨時で手出しまくってるのでもうどれがどれだかよく分からない・・・(←
携帯配信はどこにこの作品があるとか分からないので、あれですね。あれですわ・・・。

あーとは、カードダス(よく分からん)とかのゲームイラスト描いたりしてます。

そんなものかな?
親が「あんたホントに仕事してんの?」って目で見てくるので、覚えてるものを書き出してみた!

あ、あと前回のブログのイラストはこんな感じに。
日野あたる彩色

キャラクターは楽しいけど難しいね・・・何もかんも難しいけれど。
マドマギ漫画
こんなのとか。
筋肉とか初めて描くから適当・・・。仕事ならもっと真面目にやる。(←
まどか★マギカの同人誌なのですが、私的に「胸出てるしーキャラクターあえぐしーこれって15禁くらいよね!」と思って描いてたんですが、健全本らしいです。年齢制限なしです。えーーーーー。
えーーーーって思ったからブログに載せる。これで削除されたら15禁本って出来た本に手書きで描くからっかくんだからっ。

あー、、眠い。(午前3時)
急に蚊や虫が増えて嫌な感じですね。それではまた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。